2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは!きよです。

ふとしたきっかけで卒業式で歌う歌を探していたら
こんな時間までかかってしまいましたまる

卒業式で歌う歌と言ったら、
蛍の光や仰げば尊し、巣立ちの歌!……なんてイメージがありましたが
これらの歌はあまり歌われなくなってきているんですよー。

最近の定番は「旅立ちの日に」ですよね!
すごく良い曲で!初めて聞いたときに鳥肌が立ったのを覚えています。
うちも卒業式では毎年この曲を歌っています。

でもそれ以外でもう一曲歌わねばならないのですよー。
3月9日とかYELLとか、
ポップスも最近では歌われるみたいなんですが、
個人的にはなんだかしっくりきません。
BGMとして流すならまだありかなーぐらいの感覚です。

卒業式で卒業生に歌わせるなら、自分は合唱曲のが好きなんですよね。
だからもし曲決めていいですよーとか言われたら自分は…

街は光の中に
地球星歌
ひかりの空へ
心の瞳

辺りを推すと思います。

中でも「街は光の中に」はすごく好きなんですよね。
以前ボランティアに行っていた小学校で初めて聞いて
これもまた鳥肌が立ったのを覚えています。すごく衝撃的で。

でも歌詞が前向きで、
卒業式のあの雰囲気にはちょうどいいんじゃないかなって思っています。

まぁどの曲でも
子供たちが心をこめて歌えればいいんですけどねー。
もし選ぶことになったら、そんな曲を選んであげたいと思います。
スポンサーサイト

こんばんは、きよです。

小学校は21日から夏休みですね
年休をもらって家でゆっくりする日があってもいいと思いますが
学期中だと行けないような、特に研修なんかは積極的に参加したくって。
夏休みの予定はなるべく研修に行けるように組みました。

初日の今日は地域安全マップ研修に参加してきました。
電車を乗り継いで立川市へ。立川初上陸ですw
(なんとなく茅ヶ崎に似ているような気がしました。)

研修は地域安全マップに関する講義のあと
実際に作るにあたってのフィールドワーク、
班で協力して地域安全マップの作成、
簡単な発表、質疑応答という流れでした。


とても充実していて学ぶことの多かった研修だったと思いました。
中でも防犯に対する認識はとても勉強になったのでまとめておきます。

犯罪が起きる流れは一般的に
(犯人の)動機→犯罪の実行

と考えられていますが、少し違うみたいで。
正しくは
(犯人の)動機→機会→犯罪の実行

なのだそうです。
でもよくよく考えてみればそんな気がしますよね。
何かをやろうと思っても機会に恵まれなければできないですしね。

この機会を無くし犯罪の予防に繋げるのが犯罪機会論の考え方だそうです。

(少し話は違いますが、
マスコミは「なぜ犯人は犯行を犯したのか」と動機についてばかり報道しているし
日本人もそれが好きだから動機に目が行くのだと講師の方がおっしゃっていました。)

自分もうすうす分かってはいましたが、
実際に不審者やあからさまな犯罪者に遭遇したとき、
子どもは防犯ブザーを鳴らすことはできませんよね。
防犯ブザーなんて間違って鳴らすことの方が多いくらいだし。

「防犯ブザーが鳴っているから緊急事態だ」
なんて誰も考えない気がします。
あれは確かにあってないようなものなのかも知れませんね。

大事なことは周りの景色を見て、
今いるこの場所が安全なのか危険なのかを自分で判断できるように育てることだそうです。

・(犯罪者が)入りにくい/入りやすい
・(周りから)見えやすい/見えにくい

前者同士の組み合わせが安全、後者同士の組み合わせが危険とのこと。
この判断が自分の中では難しくて
研修内容を学校に還元できるか考えた時に少しだけ不安なところです。

自分の生活範囲にこれを当てはめて考えてみて
もう少し咀嚼する必要があるかとは思いますが、
とても良い考え方だと思ったし、本当に充実した研修でした。


明日の研修も頑張るぞー!

きよ

Author:きよ
age 26
live 神奈川
work 小学校教員
like テニス、映画、ゲーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。